横浜市港北区 | 東急東横線「綱島駅」徒歩3分ご予約:045-531-8846

口腔内写真撮影

口腔内写真

デジタルカメラやCCDカメラを使って、治療前や治療後の口腔内の様子をお見せします。
口の中というと、「自分でも見えている」と思いがちですが、実はほとんど見えていません。
口腔内写真を撮影し、「見えないものを見える化」することで、病気に対する認識や病状の変化、自分の口腔内清掃の弱点などがはっきりと分かってきます。
初診からのすべての画像が保存されていますので、自分も知らなかった自分の記録を、何年も経ってから見てみるのも楽しいかもしれません。
  • 口腔内写真
  • 口腔内写真

歯周病管理ソフト

歯周病のデータ管理ソフトを使用しています。「歯周ポケットが何ミリ」と言われても、なかなかイメージがわかないものです。データをデジタルで管理し、見やすい画像で示してくれます。これも「見えないものを見える化」することです。
当院では視覚に訴えることをとても重要と考えています。
  • 口腔内写真
  • 口腔内写真