横浜市港北区 | 東急東横線「綱島駅」徒歩3分ご予約:045-531-8846

歯周病の原因と予防・治療

[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text]

歯周病が全身をむしばむ

[dt_cell width=”1/2″]『ブラッシングか死か!』これは、「デンタルフロスや歯ブラシをきちんと使ってプラークコントロールを毎日励みますか?それともそれをさぼって歯周病によって、別の病気を併発して寿命を縮めて死にますか?」と言う意味なのです。

もちろんこれまでも、口腔の健康が、よく噛め、よく話せ、そして大いに笑えることで全身の健康に寄与するといわれてきましたが、米タフツ大学、米ノースカロライナ大学の論文は、もはや歯周病は単に口腔内局所だけでなく、全身疾患の危険因子であることを、科学的に明らかにしました。[/dt_cell]
[dt_cell width=”1/2″]

[/dt_cell]
[/vc_column_text][dt_gap height=”50″]
[vc_column_text]
[dt_cell width=”1/2″]

歯周病が及ぼす全身への影響

[dt_list style=”1″ dividers=”none”]
[dt_list_item image=””]心臓病が発症するリスクが約3倍[/dt_list_item][dt_list_item image=””]不顕性肺炎・誤嚥性肺炎[/dt_list_item][dt_list_item image=””]早産、低体重児出産のリスクが約7倍[/dt_list_item][dt_list_item image=””]糖尿病の罹患率を高め、増悪させる[/dt_list_item][/dt_list]
歯周病菌は重大な危険因子なのです。
[/dt_cell]
[dt_cell width=”1/2″]

歯周病が関与していると考えられる全身疾患

[dt_list style=”1″ dividers=”none”]
[dt_list_item image=””]1.心内膜炎[/dt_list_item][dt_list_item image=””]2.糖尿病[/dt_list_item][dt_list_item image=””]3.嚥下性肺炎[/dt_list_item][dt_list_item image=””]4.早産[/dt_list_item][dt_list_item image=””]5.低体重児[/dt_list_item][dt_list_item image=””]6.胃潰瘍[/dt_list_item][dt_list_item image=””]7.一部のガン[/dt_list_item][/dt_list]
[/dt_cell][/vc_column_text][dt_gap height=”50″]
[vc_column_text]

歯周病の大きな原因はこれです

[dt_cell width=”1/2″]
プラーク(歯垢)
[/dt_cell]
[dt_cell width=”1/2″]

[/dt_cell][/vc_column_text][dt_gap height=”50″]
[vc_column_text]

歯周病の予防法・治療法

[dt_cell width=”1/2″]

歯周病で一番重要なのはプラーク・コントロール

[/dt_cell]
[dt_cell width=”1/2″]

[/dt_cell][/vc_column_text][dt_gap height=”50″]
[vc_column_text]
[dt_cell width=”1/2″]

歯周病の予防法・治療法

[/dt_cell]
[dt_cell width=”1/2″]

[/dt_cell][/vc_column_text][dt_gap height=”50″]
[vc_column_text]
[dt_cell width=”1/2″]

ホームケア

[dt_list style=”1″ dividers=”none”]
[dt_list_item image=””]毎日の歯みがき(食後・寝る前)[/dt_list_item][dt_list_item image=””]健康な食生活[/dt_list_item][dt_list_item image=””]よく噛む(唾液)[/dt_list_item][dt_list_item image=””]禁煙・節煙[/dt_list_item][dt_list_item image=””]ストレスをさける[/dt_list_item][/dt_list]
[/dt_cell]
[dt_cell width=”1/2″]

[/dt_cell][/vc_column_text][dt_gap height=”50″]
[vc_column_text]
[dt_cell width=”1/2″]

プロフェッショナルケア

歯科衛生士によるプロフェッショナル・プラーク・コントロール
3~6か月毎の定期検診で多くの歯周病はコントロール可能とされています。
[/dt_cell]
[dt_cell width=”1/2″]

[/dt_cell][/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]